中学生がやってきた

YASUさんが写真をアップしてくれていたサマーショートボランティアの様子を少しお知らせします。
サマーショートボランティアの行先はたくさんあります、わが娘は「点字」「小規模授産所」に行ったような思い出があります。なんといっても女子人気は「保育園」らしくて抽選でしたよ。 そんな中から「手話」を選んでくれて嬉しいですね!

福祉会館5階の「いで湯の会」例会が行われる部屋で10時から12時まで中身の濃い活動が展開されました。

「耳の聞こえない人から話しかけられたら、どうしますか?」の質問に中学生から「身振りで何とかする」「紙に書いて話す」との返事がありました.パチパチパチ大正解です、「困って逃げる」なんて言う返事がなくてよかったです~。

そのほかのコミュニケーション方法として、「手話」「空書き(空中に指で字を書く)」「口話(口の動きを読み取る)」などがあることを中学生に知らせました。

中学生から「自分が話しかけた人が、聞こえない人だと気が付いついた時にはどうしたらよいですか?」との質問がありました。(いい質問です、パチパチパチ~)

どうしたらよいか、聞こえない人に答えてもらいました。
A 声をかけてもわからないので肩をトントンとたたいてください、そうすれば気が付いて、「私は聞こえません」と返事をします(発音ができる人です)

A 前に回って目と目を見合わせて話してください、口話を読み取ります、声を出して返事をします

A いつも書くものを持っているので、それを出しますから筆談してください
など聞こえない人一人一人の状態ににあったそれぞれの方法でした。

聞こえない人専用の目覚まし時計を見て、興味深そうな中学生でしたが、その値段を聞いて自分たちのものより高くてびっくりしてました。「沢山作って皆に売れば安くなるのに」と市場原理を説く中学生もいました(すばらしい)。でも、この時計は市の福祉課に申し込んで購入するもので、聞こえない人の収入に合わせて値段が決まるのだと教えてもらいました。

休憩をはさんで、本日の目標の「自分の名前を手話と指文字で表そう」のコーナー!
中学生一人に、聞こえない人と、補助のサークルメンバーがついて、手取り足取り教えました~!

若いって素晴らしい!覚えるのはやい!あっという間に、学校名と学年、姓名を表せるようになりました~!(入門講座の皆さん負けないで~!)

中学生のみんな来週もがんばってね
 

コメントをどうぞ

Count per Day
  • 97現在の記事:
  • 124851総閲覧数:
  • 49今日の閲覧数:
  • 64昨日の閲覧数:
  • 424先週の閲覧数:
  • 1390月別閲覧数:
  • 56306総訪問者数:
  • 39今日の訪問者数:
  • 47昨日の訪問者数:
  • 318先週の訪問者数:
  • 1016月別訪問者数:
  • 40一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年2月17日カウント開始日: