第35回福祉まつり

11月18日(土) 南熱海マリンホールで第35回福祉まつりが【『どんどん・あたみ』を輪になって踊ろう】のテーマのもとに開催されました。

 

生憎の悪天候に加えいつも舞台参加する地元小学生が他の行事とかちあって不参加となり、昨年と比べ来場者が少なめな会場でした。

 

本年は午前 午後にそれぞれ1人ずつ手話通訳が配置され、T田さん T元さん H本さんも開会式や舞台演目の内容がわかりやすかった様でした。

 

そんな中、県の手話言語条例に携わっている来賓が、挨拶の中で、手話通訳や言語条例について触れてくれ、一層の手話の啓発に一役買ってくれたのは、嬉しい出来事でした。

 

我が 『いでゆのかい』のブースを訪れる人達もテレビなどで手話を見たことがある人、少し手話を知っている人も増えてきている様でした。

 

恒例の少し遅れたハロウィンの仮装。今年の本部は、某コマーシャルの三太郎【浦島太郎・金太郎・桃太郎】と白黒ボーダー柄の囚人服といういでたちでした。毎年考えるの大変でしょうね~!でも楽しそう~!

 

そうそう楽しそうと言えば、最高に楽しそうだったのがT元さん!。福祉まつりの舞台演目でお馴染みの『ベリーダンス』のチームが、『来場者と一緒に踊りましょう』と誘いに来て、T元さんは一番かっこいい女性と踊ったんですよ~!ノリノリでした~!大ウケでした~!

皆んなそれを見て大笑いでした!

 

みなさんお疲れ様でした

ありがとうございました

【 T I 】

コメントをどうぞ

Count per Day
  • 32現在の記事:
  • 126071総閲覧数:
  • 16今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 490先週の閲覧数:
  • 754月別閲覧数:
  • 57176総訪問者数:
  • 14今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 344先週の訪問者数:
  • 539月別訪問者数:
  • 47一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年2月17日カウント開始日: